丸三綿業 株式会社

丸三綿業株式会社|羊毛ふとん・シルクふとんなど日本製寝具メーカーの公式通販サイト

送料無料
 

FAX

商品カテゴリ

コンテンツ

公式サイト

丸三綿業公式サイト

ブログ紹介

丸三綿業の公式ブログです。 私たちの製品を紹介しながら、快眠のお手伝いが出来れば・・・
そんな思いで情報を発信していきます。

ブログはこちら>>

※ 注意 ※
商品の中には、受注生産となっている物もございます。
お届けにお時間を頂きますのでご了承ください。


 
HOME»  カシミヤ

カシミヤ

こだわりの根源 モンゴル産カシミヤを求めて・・・

JFMA(Japan Futon Manufactures Association)、全日本寝具寝装品協会の委員として弊社社長が2012年夏にモンゴルを訪れました。

 

こだわりの根源    モンゴル産カシミヤを求めて・・・

 

こだわりの根源    モンゴル産カシミヤを求めて・・・

 

こだわりの根源    モンゴル産カシミヤを求めて・・・

 

モンゴルの国土は日本の4倍ほどで、馬や牛などの酪農が盛んな場所です。
モンゴルのカシミヤヤギは1400万頭、羊は1500万頭にものぼるためよい獣毛も多くとれるのです。
首都のウランバートルは近代化もすすんでおり、百貨店もあります。しかし、市販されているふとんの中綿は高品質とは言えず、日本の技術があればもっともっと進化すると思われました。

 

もともと「カシミヤヤギ」などの獣毛は『紡績用』のみの利用にとどまっていましたがモンゴルの紡績工場において弊社の技術を直接指導させていただきました。

その結果、原毛を『ふとん用のわた』として加工することでモンゴル産カシミヤヤギのよさを最大限に引き出せるのではないかと思いました。

 

こだわりの根源    モンゴル産カシミヤを求めて・・・

 

モンゴル産にこだわるわけは?

■中国産カシミヤ

・繊維が細くて短いためセーターなどに最適
・色はホワイト(原毛の種類)が圧倒的に多い
・表面に光沢とぬめり感があり「繊維のダイヤモンド」
と言われている

 

■モンゴル産カシミヤ

・繊維が太くて長い
・風合いは若干劣る
(ただしカシミヤ独特の風合いが良いとも言える)
・強度が高く耐久性がある

 

 

『ふとんわた』に向いているのはモンゴル産カシミヤ!!!

 

モンゴル産にこだわるわけは?

 

モンゴル産にこだわるわけは?

 

モンゴルでは刈り取った山羊の毛をひとつひとつ丁寧に手作業でサシゲと呼ばれる硬い毛を取り除いていきます。

 

モンゴル産にこだわるわけは?