丸三綿業 株式会社

丸三綿業株式会社|羊毛ふとん・シルクふとんなど日本製寝具メーカーの公式通販サイト

送料無料
 

FAX

商品カテゴリ

コンテンツ

公式サイト

丸三綿業公式サイト

ブログ紹介

丸三綿業の公式ブログです。 私たちの製品を紹介しながら、快眠のお手伝いが出来れば・・・
そんな思いで情報を発信していきます。

ブログはこちら>>

※ 注意 ※
商品の中には、受注生産となっている物もございます。
お届けにお時間を頂きますのでご了承ください。


 
HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

工場直販にご来社いただきありがとうございました! WEBバーゲン開催中です

丸三綿業の工場直販

ふとん工場 秋の大感謝祭

3日間、多くのお客様にご来場いただきまして

誠にありがとうございました

おかげさまで無事に終了しました。

 

ご購入いただいた布団で、

早速快眠をお楽しみいただけたのではないかと思います

 

工場直販で人気を集めたのは

手ごろな価格でお買い求めいただけた洗える枕

 

一年中ご使用いただける敷きふとん

 

これからの季節に活躍する羽毛ふとん

 

といった商品でした。

これからの季節ものの寝具や、一年中使うものに人気が集まったようです。

 

これから秋も深まり、寝具もそろそろ衣替えの季節を迎えます。

暑がりの人は薄手の夏ふとんでもまだ大丈夫かもしれませんが、

寒がりの人には少し暖かめの肌掛けふとんを

かたわらに用意しておくのが良さそうです。

 

おすすめはテンセル™を使用した柔らかな肌掛けふとん。

敏感肌の人にも優しい、植物由来の繊維で作られたテンセル™は

ふんわりとした柔らかさと、滑らかな肌触りが特徴です。

 

テンセル

  < 大好評中わた100% テンセルケット「セレビィ」 >

【サイズ】  140cm × 200cm (シングル(S))

       150cm ×210cm (シングルロング(SL))

【詰めもの】 指定外繊維テンセルⓇ 100%

【側地】   指定外繊維テンセルⓇ 80%

       ポリエステル15%

       綿5%

【日本製】

【通常価格】 S  25,920円

       SL 29,160円

【特別価格】 S  20,736円

       SL 23,328円

【送料無料】

【ギフト包装無料】

特注サイズ承ります

 

テンセル

吸湿性に優れたテンセル™は、サラッとした快適な寝心地を保ってくれます。

クシュクシュとした柔らかなふとんは肌沿いもよく、

包み込まれるような暖かさです。

 

工場直販協賛 WEBバーゲン中のため、

特別価格にてご提供中です。

直販,バナー

この機会にぜひクセになる掛け心地をお試しください

2017-09-24 16:25:51

コメント(0)

工場直販最終日! 買い忘れもまだ間に合う!

丸三綿業の工場直販

ふとん工場 秋の大感謝祭

も本日が最終日です。

平日はなかなか動けないという人も、まだ間に合います

肌寒いこれからの季節に向けて、

新しい寝具をご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

敷きふとんは、1年を通して使うのであれば

素材はウールがオススメです。

ウールは吸湿性、発散性、保温性に優れているため、

夏は汗をしっかり吸湿してサラッとした寝心地に、

冬はクリンプ(ちぢれ)の力で適度な温度に保ってくれます。

厚みのある少し硬めのタイプは、

ベッドにも、床で1枚でもご使用いただけます。

 

自然な寝姿勢をキープする、体圧分散の敷きふとん。

スムーズな寝返りで体への負担を軽減します。

 

掛けふとんは羽毛

という方には、デュエット羽毛掛けふとんです。

肌掛けふとんと合掛けふとんがセットになった羽毛ふとん。

夏は肌掛け1枚で、春と秋は合掛け1枚で、

冬は2枚を合わせて、1年を通してご使用いただけます。

 

皮膚が薄く、防御機能が未熟な赤ちゃんには

直接肌に触れる寝具はこだわりたいところです

側地だけでなく、中わたも優しい素材で作られたふとんは

赤ちゃんの快適な睡眠を守ります。

掛けふとん、敷きふとん、敷きパッド、枕の4点セットです。

吸湿性、発散性にも優れておりますので、

汗っかきの赤ちゃんでもサラッとした快適な寝心地です。

優しい素材で作られたおくるみもございます。

 

直販,チラシ

 

直販,チラシ

 

本日が最終日の工場直販

日替わり商品など数量限定の商品は、

毎回午前中で終了するほどの人気ぶりです


最終日は土曜日です。

皆様お誘いあわせの上、ぜひご来社ください

2017-09-23 14:41:11

コメント(0)

大人気の日替わり商品! 工場直販2日目

丸三綿業の工場直販

ふとん工場 秋の大感謝祭

も2日目になりました。

 

1日目の日替わり商品、数量限定商品が

開店直後や午前中のうちに売り切れてしまったことから

本日の日替わり商品も争奪戦が予想されます

 

2日目のオススメは日替わりの寝具

● 書籍でもおすすめ!ふわふわテンセルケット  10点限定

● 洗える球状ウール枕  20点限定

寝具製造会社だからできる超特価でご用意しております。

価格はご来社いただいた方のお楽しみです

 

テンセルケットはクセになる、柔らかで滑らかな触り心地

少し肌寒さを感じられる今頃の夜にぴったりの肌掛けふとんです。

 

そのテンセルを使用した敷きパッドも販売しています。

植物由来の繊維のテンセルは、吸湿性に優れています。

雑菌の繁殖を抑える効果があるため、

肌に優しく、敏感肌の人、動物性の繊維が苦手な方におすすめです。

 

様々な種類の”わた”を取り扱っておりますので、

ベッドパッドの素材も多数ございます。

お好みの寝心地で、快適な睡眠をお楽しみください

 

肌寒くなってきた朝晩に、そろそろこたつが恋しくなります。

あったかいこたつ布団をお求めでしたら、こちら

 

形を3種ご用意しました。

ふっかふかのこたつ布団を使用すれば、

こたつから動けなくなるほど暖かです

 

こたつの周りには長座布団を置きたくなります。

ゴロゴロ寝ころんで、こたつの魅力がパワーアップです

こちらは通常サイズの長座布団。

しっかりとした厚みがあります。

 

こちらはビッグサイズ長座布団。

カートから飛び出そうな大きさです

ゴロゴロしたらそのまま寝てしまいそうな大きさですね

 

ごろ寝するときも枕が欲しい

自分だけの枕をお探しの方には、枕のお試しコーナーです

今回も眠り製作所様協賛の、特設ブースをご用意しました。

ベッドに寝転んで気になる枕をお試しいただけます。

枕の良さは使ってこそ実感できるものです

朝起きた時に肩こりや頭痛にお悩みの方は、

枕が合っていない可能性があります。

この機会に自分に合った枕探しをしてみませんか?

 

直販,チラシ

 

直販,チラシ

 

皆様のご来社をお待ちしております

2017-09-22 22:17:43

コメント(0)

今日から始まる工場直販 1日目! ザスパクサツ群馬 特設ブースもあります!

今日から始まる丸三綿業の工場直販

ふとん工場 秋の大感謝祭

 

直販,チラシ

 

直販,チラシ

 

丸三綿業はザスパクサツ群馬のオフィシャルサプライヤーをしています。

選手に使って頂いたザスパカラーの寝具は、

特に足の快適さに注目した作りになっています。

 

ザスパクサツの志村駿太選手が寝具を使用している動画が、

ザスパクサツ群馬Official Facebook 5/19投稿 からご覧頂けます。

 

ザスパクサツ群馬

こちらが特設ブースです

 

ザスパクサツ群馬

ザスパクサツ群馬の選手にご使用いただいてる寝具と

同じものを販売しています。

こちらには、敷きふとんの足元に選手のサインが入っているものを

展示いたしました

 

ザスパクサツ群馬

サッカーは脚が重要なスポーツですので、

特に足の癒しに注目をおいた作りになっています。

 

ザスパクサツ群馬

快適な寝心地には枕も重要です

選手も愛用しています。

 

ザスパクサツ群馬

枕は在庫がありますので、すぐに使い心地を堪能できます

 

サッカーファンの人注目 の特設ブースは

見ても楽しい一角です

ぜひ工場直販へお立ち寄りください

2017-09-21 23:17:38

コメント(0)

高品質!日本製! 寝具製造から購入するお買い得の寝具

丸三綿業は老舗寝具製造会社です。

多くのお客様から好評をいただいております工場直販は、

高品質の寝具を製造会社から直接購入いただけます。

 

明日は不定期で年に数回しか行われない

工場直販 秋の大感謝祭 です

 

直販,チラシ

 

直販,チラシ

 

メリット

● 実物の寝具を見られる

● 工場見学ができるため、使っている素材が知れる

● 仲介業者が入らないため、お買い得の価格

● 睡眠寝具指導士の従業員がいるため、寝具の悩みを相談できる

● 遠方への配送もしている(配送料別途)

 

デメリット

● 会社へ出向く必要がある

● 数量限定の商品は早いもの勝ち

 

お車でお越しの方は、駐車場も完備しております。

カーナビには 群馬県高崎市剣崎町191-1 をご入力ください。

電車でお越しの方は、

JR信越線 群馬八幡駅 から徒歩3分になります。

 

地図

 

商品をご購入いただいたお客様には

弊社オリジナル商品をプレゼント

 

買い替えをご検討の方には嬉しいサービス、

ふとん1枚ご購入につき、不要なふとんを1枚引き取ります。

 

皆様のご来社をお待ちしております

2017-09-20 14:04:29

コメント(0)

赤ちゃんの睡眠 11~12か月

11~12か月

1日3回の離乳食になり、体力もついてくる頃です。

ハイハイの行動範囲もぐんと広がるでしょう。

たくさん運動するようになるため、体重の増加も落ち着いてきます。

少しずつ言葉を発するようになり、コミュニケーションがとれるようになります。

我が子が1番最初に言った言葉は「ママ」でした

つたない口調で一生懸命話す様子はとても可愛いです

たくさんコミュニケーションをとることで、赤ちゃんも語彙力を増やしていきます。

相づちや、興味を示したものの名前を教えるなど

積極的に語りかけましょう。

 

昼寝

短時間で目を覚ましてしまうことが少なくなり、

長く寝られるようになってきます。

活発に行動するようになるので体力をつかい、

お昼寝もぐっすり眠れるようになります。

寝すぎてしまうと夜眠れなくなってしまいますので、

夕方3~4時までには起こしてあげるようにしましょう。

 

夜泣き

長く寝れるようになったとはいえまだ夜泣きをしてしまう赤ちゃんはいます。

夜泣きの始まりと終わりにも個人差がありますが、

1歳半頃には落ち着いてくるようになります。

毎日の夜泣きにお母さんの疲労も貯まっている頃です。

体調をくずさないように、

一緒にお昼寝をして身体を休めましょう。

 

まとめ

言葉を理解するようになり、

色々なものに興味を示すようになった赤ちゃんは

自己主張もしっかりするようになってきます。

食べたくない離乳食はペッと吐き出したり、

欲しいものは指さすようになったりします。

イヤイヤぐするようになったら、他のもので気をそらすなどして

赤ちゃんの関心を別のものに移すと効果的です。

おすすめは絵本の読み聞かせ

まだ長く聞くことはできませんが、絵本を一緒に読むことで

赤ちゃんにも集中力が身についてきます。

普段使うことのない言葉を耳にするので語彙力も増えます。

絵本を一緒に読むだけなので育児に不慣れなお父さんでも、

簡単にコミュニケーションができますね

絵本を読んだら寝る時間、と入眠の儀式にしている子もいます。

これから寝る時間になるんだと教えてあげることで、

夜の寝付きがスムーズになるようです

なかなか眠れないお子様には試してみてください。

2017-09-19 16:12:22

コメント(0)

赤ちゃんの睡眠 10か月

10か月

生活のリズムが整い、

昼寝も夜もまとまった時間が眠れるようになってきます。

夜泣きの有無は個人差があり、まだまだ泣いてしまう子もいれば、

まったく泣かずに朝までぐっすり眠れる子もいます。

 

昼寝

午前中と午後の2回だった昼寝が、どちらか1回になる子もいます。

夜がなかなか寝付けず遅くまで起きてしまい、

朝は起きれずゆっくり寝ているようでしたら、

生活リズムを整えましょう。

お昼寝は午後3~4時までにして、

眠りの浅いタイミングで起こしてあげましょう。

 

生活リズム

ずっと寝ていた赤ちゃんの睡眠も、1日約13時間程度まで落ち着いてきます。

朝は太陽の光を浴びて体内時計をリセットしましょう。

日中はお散歩や室内遊びなどで刺激を与えることで、

お昼寝や夜の睡眠が寝つきやすくなります。

睡眠前にめいっぱい遊んでしまうと興奮してしまい、逆効果です。

夜泣きがひどくなったりしてしまいますので、

眠る前は部屋を暗くしてゆっくりとした時間を過ごしましょう。

寝室におもちゃがあると遊びたくなってしまうため、

遊ぶものは持ち込まないようにするのも効果的です

理想的なのは、

朝6~7時までに起床し、夜は21~22時までには眠っていることです。

しかし、なかなか思い通りにはいきません。

思い通りに寝てくれなくても、赤ちゃんが元気なら大丈夫です

赤ちゃんの睡眠にも個人差があります。

理想はあくまで理想であり、

必ずこうしなければならないというわけではありません。

赤ちゃんが寝不足になることはありませんので、

気長にやっていきましょう。

お母さんは体調をくずさないように、

一緒にお昼寝をして身体を休めることも大切です。

 

まとめ

ハイハイでいろいろなところへ移動し、

様々なものに興味を示してイタズラをする赤ちゃん。

お母さんのイライラと疲労も貯まってしまいます

そんな時はぐっすり深い眠りをとりましょう。

深い眠りはストレスを解消する効果があります。

ゆっくり休むことで心と身体をリフレッシュさせましょう

 

ママと言いながらお母さんを追いかけ、

無邪気な笑顔で笑ってくれる赤ちゃん。

育児はとても大変ですが、この笑顔だけで心が安らぎます。

可愛い赤ちゃんとの時間を、笑顔で楽しく過ごしましょう。

2017-09-18 14:17:56

コメント(0)

赤ちゃんの睡眠 9か月

9か月

身体的な成長は緩やかになり、

言語や心の発達が目立つようになってきます。

人見知りも落ち着き始め、周囲への関心が持つようになります。

積極的にコミュニケーションをとってあげましょう。

赤ちゃんの言葉を一緒に繰り返したり、

お散歩の時に「これは○○だよ」と話しかけてあげてもいいですね

 

後追い

この頃からお母さんの顔が見えなくなると泣いたり、

後をついてくるようになる「後追い」が始まります。

危ない台所や階段にもハイハイでついてきますので、

危険な場所にはベビーガードを付けましょう。

特に階段は間違ってのぼり、落下してしまうと大変危険です。

 

お昼寝

生活リズムが整い、まとまった睡眠がとれるようになってくる頃です。

お昼寝の時間も、午前中と午後の2回になってきます。

夕方まで寝ていて、夜眠る時間が遅くなっているようでしたら、

お昼寝の時間は夕方3~4時までにしてみましょう。

浅い眠りのタイミングに起こせば、ぐずりも少なく起きてくれます。

お昼寝をたっぷり寝ても、夜もしっかり眠れるなら無理に起こす必要はありません。

睡眠時間は赤ちゃんによって個人差があります。

たくさん眠る(ロングスリーパー)の子もいれば、

短い時間しか眠らない(ショートスリーパー)の子もいます。

赤ちゃんは寝不足になることはありませんので、

元気に過ごしているようなら心配はいらないでしょう。

 

まとめ

この頃の赤ちゃんの成長には個人差があり、

ハイハイや乳歯の生え方など、成長はそれぞれです。

心配な時は自治体の相談所や、医療機関を受診しましょう。

 

つかまり立ちやハイハイで行動範囲が広がり、

色々な物に興味を示すようになります。

つかまり立ちの場所によっては頭をぶつけてしまい危ないことも。

床の硬さや、柱の角など、

赤ちゃんが転んでしまった時にぶつけて痛そうな場所は、

クッションフロアを敷いたり、コーナーガードをつけたりして

怪我をしないように対策をしましょう。

2017-09-17 15:39:10

コメント(0)

新聞に掲載されました! 無料で読めるデジタルブック『命を支える「ふとん」のはなし』

無料で本が読める電子書籍を取り扱っているサイト、

【Digital Book Japan】から

丸三綿業の専務が書いた本が出版されました

 

タイトルは【命を支える「ふとん」のはなし

 著者:横尾正美

 発行:ひまわり出版

 

専務
 

この書籍について上毛新聞の記者様より取材を受け、

9月14日(木)上毛新聞に掲載されました

新聞

 

 

取材をしていただいた時の写真がこちらです。

 

専務

 

専務

 

丸三綿業は創業1938年の老舗寝具製造会社です。

この会社に、著者はまったく違う業種から50歳で転職してきました。

違う業種からきたからこそ分かる、消費者目線で

ふとんの選び方、ふとんと睡眠の関係を解説した1冊になっています。

 

人の命を支えている【睡眠】。

その睡眠に大きな影響を与える【布団】。

この本を読んで下さった方に、眠りの重要性を少しでも伝えられれば幸いです。

2017-09-16 15:31:00

コメント(0)

赤ちゃんの睡眠 7~8か月

7~8か月

ひとりでお座りができるようになり、ハイハイや、早いとつかまり立ちをしだす子も。

日中の遊びが活発になり、生活のリズムができてくる頃です。

色々な物に興味を示し、掴んでは口に入れてしまいます

誤飲を防ぐため、赤ちゃんの手が届くところには

危険な物は置かないようにしましょう。

赤ちゃんには何が危ないものかまだ判断がつきません。

ホコリや紙、ペットの毛などなんでも口に入れてしまいます。

なるべく掃除はこまめにやりたいところです。

この頃から少しずつ言われたことを理解してくれるようになってきます。

ダメなことをしたら、教えてあげましょう。

いつもより低い声で、根気よく教え続けるのがポイントです

すぐには覚えることはできませんので、繰り返し繰り返し教えて、

ちょっとずつ覚えてもらいましょう。

 

お昼寝の時間

まとまった睡眠がとれるようになりお昼寝もぐっすりという子もいれば、

遊びたくて仕方なく、全然お昼寝をしてくれない子もいるでしょう。

赤ちゃんの睡眠にも個人差があり、

長時間眠りを必要とする(ロングスリーパー)の子もいれば、

短時間眠るだけで十分な(ショートスリーパー)の子もいます。

日中元気に活動しているようであれば、健康は問題ありません。

ただし、夕方までずっと寝続けてしまうと

夜が寝られなくなってしまう可能性もあります。

夜の寝付きが遅くなるようでしたら、お昼寝は夕方3~4時頃までとし、

睡眠のリズムを整えてあげましょう。

起こすときは眠りの浅いタイミングに、声をかけてゆっくり起こしてあげましょう。

深い眠りの時に強引に起こしてしまうと、

不機嫌になりぐずってしまいます。

 

夜泣き

日中にたくさん遊べるようになり、

興奮が収まらないまま寝かしつけてしまうと

夜泣きに繋がる可能性があります。

眠いのにうまく眠ることができず、泣いてしまうことがあるので

たくさん遊んで刺激をいっぱい受けた時は、

眠る前にゆっくりとした時間をとり

落ち着けてから寝かしつけてみましょう。

 

まとめ

たくさん遊んで活発になってきた赤ちゃんは、

汗もたくさんかくようになります。

大人よりも体温が高く、代謝がよいため、

気付くと頭が汗でびしょびしょになっていることも。

そのままにしておくと風邪を引いてしまったり、

あせもになってしまいます。

汗をたくさんかいたときは、おむつはこまめに変えてあげましょう。

衣類は寝具は汗をしっかり吸う綿やテンセル™(植物由来の繊維)がおすすめです。

かぶれてしまうと、痛みやかゆみなどから

寝付きにくくなってしまうこともあります。

 

生活リズムがしっかり整えば、

お母さんの負担も少し楽になり、予定も組みやすくなってきます

身体が疲れた時は、無理せず赤ちゃんと一緒にお昼寝をしましょう。

2017-09-15 13:10:32

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5